ニュース

オルビスホール~学生文化活動の使用料免除

2017.03.23お知らせ

神戸ファッション美術館 オルビスホール

平成28年8月より、大学、短期大学、専修学校生の文化活動団体の活動の場として、より活用していただくため、オルビスホールの使用料及び附属設備使用料の免除(舞台人件費除く)制度がスタートしました。

◆免除対象
大学・短期大学・専修学校(以下、大学等と表記)の学生で構成される、美術・デザイン・音楽・演劇等の文化活動団体(部活動、同好会またはサークル等)

◆予約から当日の利用までの流れ
(1)「神戸ファッション美術館ホール使用料免除申込書」(以下、使用料免除申込書)を下記よりダウンロードし、必要事項を記入してください。
※「使用料免除申込書」はこちらから ↓
神戸ファッション美術館ホール使用料免除申込書(学生文化活動団体用)

○使用料免除申込書に関するお問い合わせ先:神戸市経済観光局ファッション産業課
電話:078-322-5332/FAX:078-322-6077
E-mail:fashion@office.city.kobe.lg.jp 
URL:http://www.city.kobe.lg.jp/information/project/industry/fashion/fashioncity.html

(2)ご記入いただいた使用料免除申込書の内容を学長、大学等の指定する教授等、学校職員、部活動、同好会またはサークルの顧問等に確認いただき、署名・押印をしてもらってください。

(3)神戸ファッション美術館の貸館担当へ電話(078-858-0055)
仮予約日と正式申込手続きに来館いただく日程をお伝えください。

(4)神戸ファッション美術館3階貸館窓口に来館
ホールスタッフとの打ち合わせ、正式な申込手続きを行ってください。
来館の際は、
①使用料免除申込書(担当教職員の署名・確認印があるもの)
②「代表者の学生証」
を必ずご持参ください。(提示がない場合は使用料免除ができません。)
また、「神戸ファッション美術館使用申込書」を神戸ファッション美術館3階貸館窓口でご記入ください。(控えをお渡しします。)

(5)免除となる使用料は、ホール使用料及び附属設備使用料です。舞台人件費等が必要な場合は、施設利用前に納付をお願いします。(キャンセル時にはキャンセル料が発生しますのでご注意ください。)

(6)使用日当日は、「使用申込書(控)」と代表者の「学生証」をホール内の職員に提示してください。

(7) ご利用前に必ず下記注意事項をご確認ください。
※学生文化活動にかかるオルビスホールの使用にあたっての注意事項はこちらから ↓
学生文化活動団体の文化活動にかかるホール使用にあたっての注意事項


◆予約受付期間申込後のキャンセルについて

○予約受付期間
(1)平日利用の場合:利用日の6カ月前の日の翌日から
(2)土日祝日利用の場合:利用日の2カ月前の日の翌日から

○申込後のキャンセルについて
・(1)平日利用の場合は利用日3カ月前以降、(2)土日祝日利用の場合は申込完了後 のキャンセルがあったときは、以降の本制度(使用料免除)を利用した予約をお断りさせていただきます。
(ただし、災害、公共交通機関の遅延など、その他やむを得ない場合を除く。)

○オルビスホールのご予約先:神戸ファッション美術館 貸館担当
電話:078-858-0055/FAX:078-858-0065
E-mail:kashikan@fashionmuseum.or.jp

Web限定割引券はこちら

平成18年4月1日より指定管理者制度が導入されました。神戸ファッション美術館の指定管理者は公益財団法人 神戸市産業振興財団です。