ニュース

映画「メットガラ ドレスをまとった美術館」関連衣装展示

2017.03.29お知らせ

NYメトロポリタン美術館を舞台に、ファッションをテーマとした伝説の展覧会に密着したドキュメンタリー映画「メットガラ ドレスをまとった美術館」の公開を記念して、当館4月15日(土)からのベーシック展示(特集テーマ「イヴニング・ドレス」)では、映画の本編に登場する世界最高峰のデザイナー、メゾンに関連したイヴニング・ドレスを一部ご紹介いたします。



画像左から
ジャン=ポール・ゴルチエ 1990年代
イヴ・サンローラン 1958年 (クリスチャン・ディオール)
クリスチャン・ディオール 1957年
ジョン・ガリアーノ 1999年 (クリスチャン・ディオール)
アレキサンダー・マックイーン 1999年 (ジヴァンシィ )

 

映画「メットガラ ドレスをまとった美術館」のご紹介・レビューはこちら
http://fashionmuseum-blog.com/?p=46403

 


映画関連衣装の他にも、1850-55年頃(左)の歴史衣装や、1880年頃(右)等のイヴニング・ドレスや、

 


18世紀から現在までの収蔵品を時系列に沿ってご覧いただける、西洋服飾史年表等もご覧頂けます。

 

この映画を観たあとは、当館の展覧会もまた違った角度から楽しめるかも?!
映画「メットガラ ドレスをまとった美術館」を観たあとは、神戸ファッション美術館へ!!

 

下記公式サイトより予告編がご覧頂けます。
http://metgala-movie.com/

 

[公開情報]

メットガラ ドレスをまとった美術館

4月22日(土)~ シネ・リーブル梅田、シネマート心斎橋
4月29日(土)~ シネ・リーブル神戸
以降、京都シネマ にて順次公開

2015年5月2日、NYメトロポリタン美術館(MET)。伝説のファッション・イベント≪メットガラ≫が華やかに幕を開けた。主催は“プラダを着た悪魔”こと、アナ・ウィンター。彼女が招待したのは、ポップスターのリアーナや、ジョージ・クルーニー、アン・ハサウェイといったアカデミー賞の常連、ファッション界の重鎮ジャン・ポール・ゴルチェほか、一流メゾンな鮮やかのオートクチュールをまといレッドカーペットを闊歩する豪華セレブリティたち――。MET服飾部門を指揮する革新的キュレーターのアンドリュー・ボルトンとアナ・ウィンターが、伝説の展覧会と世紀の一夜のために奮闘する8か月に密着した情熱のドキュメンタリー!

【監督】アンドリュー・ロッシ
【出演】アナ・ウィンター、アンドリュー・ボルトン、ウォン・カーウァイ、ジョン・ガリアーノ、ジャン=ポール・ゴルチェ、カール・ラガーフェルド、バズ・ラーマン、リアーナほかセレブリティ多数

2016年/アメリカ/英語/シネスコ/デジタル5.1ch/91分
原題:THE FIRST MONDAY IN MAY 提供:ニューセレクト 配給:アルバトロス・フィルム

© 2016 MB Productions, LLC and MB Investment Management, LLC. All Rights Reserved.

 

映画「メットガラ ドレスをまとった美術館」を観たあとは神戸ファッション美術館へ

Web限定割引券はこちら

平成18年4月1日より指定管理者制度が導入されました。神戸ファッション美術館の指定管理者は公益財団法人 神戸市産業振興財団です。