着せかえサイネージシステム美術館コレクション衣装でバーチャル試着+ポストカード印刷

“神戸ファッション美術館×凸版印刷”

「着せかえサイネージシステム」が国内美術館で初めて登場!

~ 美術館コレクション衣装でバーチャル試着+ポストカード印刷 ~

この度、神戸ファッション美術館では、国内美術館初となる「着せかえサイネージシステム」を導入いたします。
神戸ファッション美術館は18世紀の宮廷衣装や現代ファッション、諸地域の民族衣装など約9千点の衣装を所蔵しております。その中から厳選した10点の衣装を画像データ化し、バーチャル試着体験ができる「着せかえサイネージシステム」と、その体験画像をポストカードとして持ち帰ることができる「着せかえポストカードシステム」を凸版印刷株式会社と協同でご用意いたしました。

ぜひ、本システムをご利用いただき、これまで展示室で鑑賞していただくことしかできなかった貴重な所蔵衣装を体験してみてください。

※展示替え期間はご利用いただけません。

2015.04.18 神戸ファッション美術館収蔵品より厳選した10点の衣装から着せかえをお楽しみいただけます。

2017.7.13 ベーシック展示 特集テーマ「昆虫とファッション」展の新しいバーチャル衣装が追加!

2017.10.18 ベーシック展示 特集テーマ「ファウンデーション ~ドレスの内側~」展の新しいバーチャル衣装が追加!

2018.1.13 ベーシック展示 特集テーマ「ヨーロッパの扇」展の新しいバーチャル衣装が追加!

着せかえサイネージシステム、着せかえポストカードシステム

美術館内に設置されたiPadの専用アプリを用いて自分の写真を撮影してサイネージに表示し、あらかじめ保存されているお好みの衣装画像への着せかえを楽しむことができます。
また、お気に入りの画像はオリジナルポストカードとして印刷し、有料でお持ち帰りいただけます。
さらに、着せかえ画像についているQRコードを読み込めば、デジタルデータとしても保存できます。

実施場所: 神戸ファッション美術館 1階フリースペース
料金: 無料(要入館料) ※ポストカード印刷は別途1枚100円

Web限定割引券はこちら

平成18年4月1日より指定管理者制度が導入されました。
神戸ファッション美術館の指定管理者は神戸新聞地域創造・神戸新聞事業社共同事業体です。