ライブラリーニュース

眼鏡

2018.02.27ライブラリー

皆様こんにちは。

本日は眼鏡の本をご紹介致します。


1204/EYE EYEWEAR -A VISUAL HISTORY-

  
美しい色のレンズ、様々な装飾が施され、見ていて飽きません。

  
往年のスターも眼鏡のイメージがあります。
個人的に、ジョンレノン=丸メガネ!ついついアイコンとして連想してしまいます。

  
扇のような形をした眼鏡もありました。
昔から、眼鏡は大切な自己表現の1つのツールであることが伺えます。
このページを見ていると、当館1階で開催中「ヨーロッパの扇」展を観たくなりました。
書籍は閲覧室に配架しております。いつでもご覧頂けます。
(…が、こちらの展示は3/11までとなっておりますのでぜひご来館下さいませ^^!)


最後に、今回ご紹介した書籍は背表紙まで可愛いです。
ぜひお手にとってご覧ください。

I

Web限定割引券はこちら

平成18年4月1日より指定管理者制度が導入されました。
神戸ファッション美術館の指定管理者は神戸新聞地域創造・神戸新聞事業社共同事業体です。