展覧会

テーマを決めて展示する「特別展示」と「衣」を様々な切り口で紹介する「ベーシック展示」を開催しています

特別展示のご案内

こどもとファッション ―小さな人たちへのまなざし
2016年4月23日(土)-6月5日(日)
こどもとファッション ―小さな人たちへのまなざし
18世紀後期のヨーロッパの子ども服の誕生とその後の変遷をみていきます。併せて、明治以降の日本の子ども服を基軸に、絵画、版画、写真等子どもをめぐる多彩な表現をたどることにより、時代ごとに変化する子ども観のあり様をあらためて考えていただく機会となるでしょう。
詳しくはこちら
写楽と豊国 ―江戸の美と装い
2016年6月18日(土)-8月14日(日)
写楽と豊国 ―江戸の美と装い
浮世絵黄金時代に活躍した、東洲斎写楽と歌川豊国。二人の描いた美人画と役者絵を中心に展示し、浮世絵を通して、江戸時代の人々を夢中にさせたファッションをご紹介します。
詳しくはこちら
準備中です
2016年8月20日(土)-12月28日(水)
シンジカトウ・ワールド ―夢の世界のデザイナー(仮称)
赤ずきんちゃんや不思議の国のアリス等のデザインで有名な日本を代表する雑貨デザイナーのシンジカトウ氏の下絵、原画、雑貨等の作品を展示し、創造性のある魅力的な世界を紹介する展覧会。
準備中です
2017年1月19日(木)-3月26日(日)
神戸開港150年記念展(仮称)
開港150年を記念し港町神戸とその風土から生まれる地域のものづくりや神戸から広がった藍の世界を紹介する展覧会。
Web限定割引券はこちら

平成18年4月1日より指定管理者制度が導入されました。神戸ファッション美術館の指定管理者は公益財団法人 神戸市産業振興財団です。