展覧会

ファッション産業・文化の振興、人材育成を支援する美術館

特別展示のご案内

“夢二ロマン 神戸憧憬と欧米への旅

夢二ロマン
神戸憧憬と欧米への旅

2017年4月15日(土)~6月25日(日)
開館時間
10:00 – 18:00(入館は17:30まで)
休館日
月曜日、3月28日(火)~4月14日(金)
入館料
《一般》500円 《小中高65歳以上》250円 (特別展示・ベーシック展示あわせて)
※和装でご来館の方は入館無料

大正ロマンを代表する画家、叙情詩人、多彩な芸術家でもある竹久夢二。
あまり知られていませんが、少年の一時期を神戸で過ごした夢二は、神戸の街に陶酔し、はるか異国に夢を馳せ、画家になることを決定づけたとも思われます。
後年の夢二の絵が、ハイカラ、エキゾチックで異国情緒にあふれているのは、神戸での体験が夢二の中で絶えず息づいていたのでしょう。
本展では、夢二の愛らしい舞妓姿の美人画、屏風絵、オリジナルの港屋版画をはじめ、特別出品の「滞欧米の素描作品」等約200点を出展いたします。

夢二ロマン 神戸憧憬と欧米への旅 【1】七夕 婦人グラフ(大正15年7月号表紙)  【2】湖畔の舞妓 大正初期  【3】こたつ(中村扇雀丈へ) 大正初期  【4】和服の女 昭和6~8年 【5】着物の女 昭和6~8年 【6】セノオ楽譜 No,420「薔薇の花」 【7】セノオ楽譜 No,211「スワニー河の歌」 【8】うぐいすや(伯林客中) 昭和7~8年 【9】港屋絵草紙店 大正3年



展覧会図録

夢二ロマン 神戸憧憬と欧米への旅

販売価格 2,000円(税込)
※数量限定

関連イベント

講演会と歌と舞 「大正ロマン講座」

日程:2017年4月29日(土・祝) 13:30開演(13:00開場)
講師:中右 瑛 氏(国際浮世絵学会常任理事)
友情出演:関西マンドリン合奏団ら
会場:5階 オルビスホール
※参加無料/要申込

http://fashionmuseum-blog.com/yumejievent

定員に達しましたので申込を締切ました。


ギャラリートーク ギャラリートーク

当館学芸員が展覧会の見どころを解説します。

日程:2017年4月16日(日)、5月5日(金・祝)
時間:いずれも14:00~(約30分)
解説:当館学芸員
集合:1階 展示室前
※要入館料/申込不要

バックヤードツアー 美術館探検編
バックヤードツアー

日程:2017年4月23日(日)、5月21日(日)、6月18日(日)
時間:10:00~11:30
案内:当館スタッフ
集合:4階 第1セミナー室
※参加無料/要申込

同時開催 ベーシック展示「夢のイヴニング・ドレス」
ベーシック展示「夢のイヴニング・ドレス」

会場:神戸ファッション美術館 1階 展示室
日程:2017年4月15日(土)~6月25日(日)
時間:10:00-18:00(入館は17:30まで)
休館日:月曜日
※展示室をご覧の方は無料でご覧頂けます。

同時開催 開館20年記念 神戸ファッション美術館 ポスター展
エントランス展示「開館20年記念 神戸ファッション美術館 展覧会ポスター展」

展覧会ポスター展
会場:1階 エントランスロビー
日程:2017年4月15日(土)~6月25日(日)
時間:10:00-18:00
休館日:月曜日
※入場無料

ギャラリー展示「開館20年記念 神戸ファッション美術館 映画ポスター展

映画ポスター展
会場:4階 ギャラリー
日程:2017年5月10日(水)~31日(水)
時間:10:00-18:00
休館日:月曜日
※入場無料
※会期中、一部展示替えを行います。


詳細はこちら→http://www.fashionmuseum.or.jp/3371

関連イベントお申込み方法

申込方法:電話・FAXのいずれかで名前(ふりがな)、連絡先、参加希望のイベント名、日程を明記の上、お申込みください。

電話:078-858-0050

FAX:078-858-0058

Web限定割引券はこちら

平成18年4月1日より指定管理者制度が導入されました。神戸ファッション美術館の指定管理者は公益財団法人 神戸市産業振興財団です。