展覧会

ファッション産業・文化の振興、人材育成を支援する美術館

特別展示のご案内

セレブの肖像 ―ケヴィン・ウエステンバーグの視線―

セレブの肖像
-ケヴィン・ウエステンバーグの視線-
Portrait of Celebrity -The Vision of Kevin Westenberg-

2012年7月19日(木)~10月2日(火)
開館時間
10:00 – 18:00(入館は17:30まで)
休館日
水曜日
入館料
《一般》500円 《小中高65歳以上》250円 (特別展示・ベーシック展示あわせて)

多くの有名ミュージシャンやセレブリティを撮り続けている写真家ケヴィン・ウエステンバーグ

ザ・ローリング・ストーンズ、ロッド・スチュワート、U2、ボン・ジョヴィ、マドンナ、エミネム…。 写真家ケヴィン・ウエステンバーグの被写体になったアーティストは数知れません。ウエステンバーグのカメラによって切り取られた彼らのイメージは、時に彼ら自身の存在感を大いに膨らませるものであり、また時に彼らの意外な一面を垣間見せるものでもあります。イメージが非常に重要視される20世紀以降のミュージック・シーンにおいて、ウエステンバーグのカメラはマジカルにアーティストのイメージを創り出し、彼らに輝きを与えるのです。
写真家ケヴィン・ウエステンバーグの初の個展『セレブの肖像―ケヴィン・ウエステンバーグの視線―』は、世界のミュージック・シーンに燦然と輝くセレブリティ(有名人)たちの肖像写真展であり、またセレブリティというもののイメージをクリエイトする写真家の存在と役割を、あらためて再認識する場でもあります。

セレブの肖像 -ケヴィン・ウエステンバーグの視線-【1】Avril Lavigne/アヴリル・ラヴィーン 【2】The Rolling Stones/ザ・ローリング・ストーンズ 【3】Thom Yorke(RADIOHEAD)/トム・ヨーク(レディオヘッド) 【4】Rod Stewart/ロッド・スチュワート 【5】COLDPLAY/コールドプレイ 【6】Bon Jovi/ボン・ジョヴィ 【7】David Bowie/デヴィッド・ボウイ 【8】The White Stripes/ザ・ホワイト・ストライプス 【9】John Paul Jones(Led Zeppelin)/ジョン・ポール・ジョーンズ(レッド・ツェッペリン) 【10】Erykah Badou/エリカ・バドゥ 【11】Madonna/マドンナ 【12】Norah Jones/ノラ・ジョーンズ 【13】Bjõrk/ビョーク 【14】Kurt Cobain(NIRVANA)/カート・コバーン(ニルヴァーナ) 【15】David Sylvian(JAPAN)/デヴィッド・シルヴィアン(ジャパン) 【16】EMINEM/エミネム 【17】Sting/スティング 【18】B.B.King/B.B.キング 【19】COLDPLAY/コールドプレイ 【20】GLAY
全て©Kevin Westenberg


ケヴィン・ウエステンバーグ/Kevin Westenberg

写真家
ケヴィン・ウエステンバーグ
Kevin Westenberg
バンクーバーとシアトルで育つ。当初は建築家を目指していたが、交流プログラムで訪れていたデンマークで転機が訪れる。コペンハーゲンでカメラと、さらにヨーロッパの音楽シーンに出会った彼は、ロンドンに住みながら音楽写真家としてのキャリアを積み、現在に至る。最初の仕事から今年で20年。ウエステンバーグは今も、多くの有名ミュージシャンやセレブリティを撮り、膨大な数の雑誌やCDジャケットの表紙を飾り続けている。




展覧会図録

「セレブの肖像  -ケヴィン・ウエステンバーグの視線-展覧会図録

販売価格 2,000円(税込)

※好評につき完売いたしました。

関連イベント

講演会 「Experiences in photography photo world 写真の世界で築いてきたもの」
セレブの肖像  -ケヴィン・ウエステンバーグの視線- Kevin Westenberg

日時:2012年7月19日(木) 14:00―(13:30開場)
講師:ケヴィン・ウエステンバーグ
会場:5F オルビスホール
定員:350名(先着順)
※申込不要/参加無料

ワークショップ 「Light and Shadow」

写真家ケヴィン・ウエステンバーグが、その独特の表現を自身の作品にもたらす光と影のテクニックについてレクチャーします。

日時:2012年7月20日(金) 14:00―(13:30受付) 90分程度 
講師:ケヴィン・ウエステンバーグ
会場:4F 第1セミナー室
対象:高校生以上
定員:30名
持ち物:カメラ
申込締切2012年7月13日(金)
※参加無料/要申込

ギャラリートーク ギャラリートーク

日時:2012年7月28日(土)、8月25日(土)、9月29日(土) 14:00-14:30
解説:当館学芸員
※申込不要/要入館料

同時開催 「Kevin Westenberg Photo Exhibition “Sounds From The Back Stage”」

会期:2012年9月8日(土)―10月7日(日)
会場:Gallery TANTO TEMPO ギャラリー・タントテンポ
定休日:月・火・祝日
営業時間:12:00-18:00

関連イベントお申込み方法

名前(ふりがな)・年齢・電話番号・「ケヴィン・ウエステンバーグ ワークショップ希望」と明記の上、Eメールにてお申込みください。

Eメール:workshop●fashionmuseum.or.jp(●を@に変えて送信して下さい。)

Web限定割引券はこちら

平成18年4月1日より指定管理者制度が導入されました。神戸ファッション美術館の指定管理者は公益財団法人 神戸市産業振興財団です。