展覧会

ファッション産業・文化の振興、人材育成を支援する美術館

特別展示のご案内

ファッション史の愉しみ ―石山彰ブック・コレクションより―

ファッション史の愉しみ
―石山彰ブック・コレクションより―

2014年10月18日(土)~2015年1月6日(火)
開館時間
10:00 – 18:00(入館は17:30まで)
休館日
水曜日、10月9日(木)―17日(金)、年末年始12月29日(月)-1月3日(土)
入館料
《一般》500円 《小中高65歳以上》250円 (特別展示・ベーシック展示あわせて)

18世紀からのファッション画とドレスの華麗なる共演…

移ろう中に真実を秘めるファッション。
生きる事の意味を問いかける者に、それは人間の生み出す無数の美の在り様という愉しみで答える。


本展覧会は、我が国の戦後ファッションの黎明期に、その世界でオピニオン・リーダーとしての役割を果たし、その後、西洋ファッション史研究の第一人者として活躍した石山彰(1918-2011、前お茶の水女子大学教授、文化学園大学名誉教授)の遺したファッション史関係のブック・コレクションを中心として展示するものです。
ファッションとは、移ろい行く一瞬のはかない美の連続です。それ故に、絶え間なく創造力と知恵と富とが注ぎ込まれ、その中にこそ、人間と社会の真実がこめられるのです。新しい創造の源としての可能性を秘めたファッションの歴史は、優雅さと華やかさの世界を繰り広げながら、遠い時代の人々の心性を甦らせ、しばしば人の世の内面を如実に物語ります。そして「人はなぜ装うのか?」と問いかける者に、真摯に答えようとします。
ファッション史研究の重要な視覚資料であるファッション・プレートは、流行の衣装を身に着けた男女の姿を描いた版画です。時代の美意識の鏡ともいえるその表現は、しばしばリアリズムを越えて、同時代の人がファッションに見出したイメージをも描写しています。多様な人間の美しさを浮かび上がらせたこれらの作品は、ファッション史を紐解く者に惜しみなく愉しみを与えてくれます。この優雅で尽きることのない愉しみが、70年近い歳月をファッション史研究に捧げた石山が遺した豊かなコレクションと、神戸ファッション美術館所蔵の歴史衣装の展示を通して広く伝わり、次世代へと受け継がれることを祈念して止みません。

ファッション史の愉しみ ―石山彰ブック・コレクションより―【1】ル・クレール≪フランス風胴衣≫ 『ギャルリー・デ・モード・エ・コスチューム・フランセ』より 1778年 【2】≪散歩用の装い≫ 『ラ・ベル・アッサンブレ』より 1809年 【3】ランテ≪パリの服装≫ 『ジュルナル・デ・ダーム・エ・デ・モード』より 1834年 【4】アナイス・トゥードゥーズ 『ラ・モード・イリュストレ』より 1870年 【5】ジョルジュ・バルビエ≪夜のバラ≫ 『モード・エ・マニエル・ドージュルデュイ』より 1914年 【6】アナイス・トゥードゥーズ 『ル・フォレ』より 1855年 【7】楊州周延≪秋園菊花の盛≫(部分) 1887年 【8】ローブ・ア・ラ・フランセーズ 1770年頃 フランス 【9】イヴニング・ドレス 1855-60年頃 アメリカ 【10】ウェディング・ドレス 1873-75年頃 イギリス 【11】デイ・ドレス ポール・ポワレ 1912年 フランス

【8】【9】【10】【11】神戸ファッション美術館蔵

展覧会図録

「ファッション史の愉しみ ―石山彰ブック・コレクションより―」図録

販売価格 1,500円(税込)

※好評につき完売いたしました。

関連イベント

講演会 「ファッション・プレートが伝える装いと時代の心性」

日時:11月22日(土) 14:00-15:30(13:30開場)
講師:能澤慧子(東京家政大学教授)
会場:4Fセミナー室
定員:100名(先着順)
※参加無料/要申込

ワークショップ ガリ版でMyファッションプレート
ガリ版でMyファッションプレート

お洒落心と遊び心たっぷりのファッションを明治生まれの印刷器ガリ版で印刷してみよう!

日時:11月3日(月・祝) 13:00-16:00
講師:水口菜津子(アーティスト)
会場:4Fセミナー室 定員:20名(先着順)
  参加費:1,000円
対象:中学生以上
協力:ガリ版伝承館
※要申込

ギャラリートーク ギャラリートーク
ギャラリートーク

当館学芸員が展覧会の見どころを解説します。

日程:10月19日(日)、11月16日(日)、12月14日(日)
時間:いずれも15:00-(約30分)
※申込不要/要入館料

フェリシモ クリスマス アーカイブスコレクション展・ハッピートイズ お披露目展示会
フェリシモ クリスマス アーカイブスコレクション展・ハッピートイズ お披露目展示会 フェリシモ クリスマス アーカイブスコレクション展・ハッピートイズ お披露目展示会

(株)フェリシモが所有する約10万点のクリスマスコレクションの中より、ツリーオーナメントや小物をご紹介します。あわせて同社のハッピートイズプロジェクトに全国の参加者から寄せられた、手づくりの個性あふれるぬいぐるみを展示いたします。ぬいぐるみは展示会終了後「笑顔の親善大使」として、世界各国のこどもたちへ贈られます。

日程:11月20日(木)-12月25日(木)
会場: 1Fエントランスロビー(観覧無料)

ワークショップ フェリシモ ハッピートイズ ワークショップ「笑顔を咲かせるリスちゃんをいっしょに作ろう!」
フェリシモ ハッピートイズ ワークショップ「笑顔を咲かせるリスちゃんをいっしょに作ろう!」

おうちにある布で愛情を込めて作ったぬいぐるみが、世界中のこどもたちへと贈られてその先々でひまわりみたいな笑顔をさかせていく。「ハッピートイズプロジェクト」は、そんな素敵なことを引き起こす手づくりイベントです。神戸ファッション美術館では趣旨に賛同し、毎年お披露目会とワークショップを開催しています。今年のキャラクターの「笑顔を咲かせるリスちゃん」をいっしょにつくりませんか?

日程:11月28日(金)、12月6日(土)、20日(土)
時間:13:00-17:00(参加時間は自由)
会場:1Fフリースペース
参加費:540円(参加キット代:型紙、説明書等。材料は含まれません。)
定員:各回12名(小学校高学年以上)
持ち物:針やはさみ等の道具、使いたい生地や毛糸等(詳細は申込時にご案内します)
※はぎれや毛糸等は会場にも多少用意しておりますのでそれを使用して制作することも可能です。

関連イベントお申込み方法

Eメール・FAX・往復ハガキのいずれかに「住所・氏名・年齢・性別・電話・イベント名」を明記の上、お申込みください。

Eメール:workshop●fashionmuseum.or.jp(●を@に変えて送信して下さい。)

FAX:078-858-0058

往復ハガキ:〒658-0032 神戸市東灘区向洋町中2-9-1 神戸ファッション美術館

Web限定割引券はこちら

平成18年4月1日より指定管理者制度が導入されました。神戸ファッション美術館の指定管理者は公益財団法人 神戸市産業振興財団です。