ミュージアムショップ

商品の展示・販売スペースを提供するクリエイター参加型ミュージアムショップ

応募について

現在のクリエイター募集状況

museum in museum 応募は終了しました。

神戸ファッション美術館内に2007年にオープンしたmuseum in museum は公募によって選ばれた作品を取り扱うミュージアムショップです。

神戸を拠点に活躍していく若手クリエイターの支援・育成を目的として定期的に公募を行っており、作品はデザイン力・オリジナリティ・将来性といった視点で審査されます。

あらゆるジャンルやカテゴリから選ばれた作品を販売へとつなげるシステムは当館ならではのユニークなものです。
店内には、その時々のクリエイターの「かたち」があふれています。

応募資格
  • 出品者公募の趣旨に賛同し、museum in museumのコンセプトに則したオリジナル作品を発表、納品いただける方。また、当館のイベントやワークショップなどに積極的な提案、参加をする意志のある方。 (全国からご応募いただけます)
  • 個人部門:兵庫県出身または兵庫県を拠点とする18才以上(グループ可)
  • 法人部門:兵庫県を拠点とする法人(株式会社、合同会社、特例有限会社など)
  • その他:兵庫県に拠点を開設予定の個人または法人
支援内容
  • 無料で店舗、什器類を利用できます。
  • 出品は無料です。
  • 出品期間は3か月。販売実績により、延長も可能です。(更新回数:最大10 回まで)
  • 販売業務を神戸ファッション美術館が代行します。
  • 神戸ファッション美術館が独自に商品・作品に関する広報活動を行います。
出品できるもの
  • アクセサリー、靴、バッグ、皮革小物、雑貨、アートブック、音楽・映像作品、写真作品、立体作品、(フィッティングを要しない)アパレル製品など(オリジナルに限る)
※形状やサイズにより、出品できない場合があります。
出品時条件
  • 公益財団法人 神戸市産業振興財団と委託販売契約を締結していただきます。
  • 販売手数料は売上の10%です。
  • 商品の瑕疵、棚卸減耗損について当財団は関知しません。
その他の条件 ワークショップの開催、ホームページやブログ、メールマガジンなどによる、神戸ファッション美術館のPR活動・運営への積極的参加。

museum in museum エントリーから契約まで

受付期間

平成28年4月20日(水)―5月20日(金)

対象者の決定

神戸ファッション美術館が開催する審査会を経て、対象者を決定します。(審査結果については出品者概要にご記入いただいたご担当者様宛、E-mailにてご連絡いたします。)

お問い合わせ先

神戸ファッション美術館 ミュージアムショップ museum in museum

出品者公募担当

〒658-0032 神戸市東灘区向洋町中2-9-1

TEL 078-858-0055 / FAX 078-858-0065

MAIL shop@fashionmuseum.or.jp

Web限定割引券はこちら

平成18年4月1日より指定管理者制度が導入されました。神戸ファッション美術館の指定管理者は公益財団法人 神戸市産業振興財団です。