神戸ファッション美術館

神戸ファッション美術館

> English

お知らせ・イベントのご案内(Blog)

お知らせ・イベントのご案内(Blog)

2020.1.18 ライブラリー

[おすすめ本情報] 1月のライブラリーのスタッフおすすめ本は、阪神間モダニズムです。

みなさま、こんにちは
3Fライブラリーからおすすめ本のご紹介です。

神戸ファッション美術館で開催中の特別展「アフタヌーンティーのよそほひ-英國紅茶物語」、

いよいよ展覧会はきょう、あすの2日間となりました。

 

 

お隣の神戸ゆかりの美術館は、神戸ファッション美術館が展示替えに伴う休館中も、開館しています。

 

現在、「大正・昭和神戸まぼろしの公会堂コンペ再現!」展を3月8日(日)まで開催しています。

 

まぼろしの公会堂と呼ばれている神戸市中央区大倉山に計画された公会堂の
大変貴重な手書きの設計図が公開されています。

そのコンペが開かれていた大正期の阪神間では西洋文化の影響を受けたモダニズム建築が盛んに建てられました。

 

3F神戸ファッション美術館 ライブラリーの今回のスタッフおすすめ本は、阪神間モダニズムに関連した本を紹介してます。

 

 

 

 

 

武庫川女子大学甲子園会館を設計した遠藤新氏、

遠藤氏がデザインを学んだフランク・ロイド・ライト氏、両名の著書も展示しています。

 

 

 

 

これらの書籍は、閲覧室奥のスタッフおすすめ本コーナーに展示してありますので、
ご来館の折には、ぜひ手に取ってみてくださいね。
詳しくは、カウンタースタッフまでお問い合わせください。

 

 

 

書籍リスト
「50 favourite houses by Frank Lloyd Wright」 ID:5500335293
「遠藤新生誕100年記念 人間・建築・思想」 ID:5500145252
「関西のモダニズム建築20選 」 ID:5500491369
「建築MAP大阪/神戸」     ID:5500354252
「神戸のハイカラ建築」     ID:5500467766
「神戸・横浜 ”開化物語” 図録」 ID:5500386327
「神戸レトロコレクションの旅」 ID:5500409207
「特別展 関西学院の美術家 図録 知られざる神戸モダニズム」 ID:5500440252
「阪神沿線 まちと文化の110年」 ID:5500528988
「阪神間モダニズム 六甲山麓に花開いた文化、明治末期」 ID:5500467345
「Frank Lloyd Wright From Within Outward Richard Cleary Skira Rizzoli」ID:5500403983
「Frank Lloyd Wright 1917-1942 Bruce Brooks Pfeiffer Taschen」ID:5500477781
「Light screens the leaded glass of Frank Lloyd Wright」 ID:5500353596
「ライフスタイルと都市文化 阪神間モダニズムの光と影」 ID:5500480221

カテゴリー

アーカイブ

検索する

Top

Cookieの使用について

本ウェブサイトでは、ユーザーにウェブサイト上のサービスを最適な状態でお届けするためCookieを使用しています。 ブラウザの設定(Cookieの無効化等)をそのまま変更せずに閲覧される場合は、弊社ウェブサイト上の全ページでCookieを 受信することに同意したものとみなします。詳細は、弊社プライバシーポリシーをご覧ください。