神戸ファッション美術館

神戸ファッション美術館

> English

お知らせ・イベントのご案内(Blog)

お知らせ・イベントのご案内(Blog)

2020.2.1 ブログ

本日、2019年度第5期特別展「長くつ下のピッピの世界展~リンドグレーンが描く北欧の暮らしと子どもたち~」初日を迎えました!

 

みなさま、こんにちは!

 

神戸ファッション美術館2019年度第5期展
特別展「長くつ下のピッピの世界展~リンドグレーンが描く北欧の暮らしと子どもたち~」は
本日、2月1日(土)無事、初日を迎えました。

 

 

この「長くつ下のピッピの世界展」は
天真爛漫で力まさりのおてんば少女ピッピが繰り広げる奇想天外な物語と、
世界中を魅了し続けるスウェーデンの作家アストリッド・リンドグレーンの
メッセージを紹介する展覧会です。
そもそも「長くつ下のピッピ」は1941年、リンドグレーンが10歳の娘に
語り聞かせた即興のお話から生まれました。
これまで世界70言語以上、100カ国以上で翻訳され、読み継がれています。
初版から75周年を迎える今年、当館に元気で愉快なピッピがやって来てくれました。

 

 

きのう、在神戸スウェーデン名誉領事館 和田直哉名誉領事を
お迎えしたテープカットで華やかに開会式を実施。
メディアの取材も入り、今朝の新聞でご紹介いただいております。

 

●神戸新聞2月1日(土)朝刊
https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/202001/0013078631.shtml
https://www.kobe-np.co.jp/rentoku/movie/new/202001/0013078659.shtml

 

●毎日新聞2月1日(土)朝刊
https://mainichi.jp/articles/20200201/ddl/k28/040/280000c

 
●サンテレビ2月1日(土)ニュース

世界を代表する児童文学 長くつ下のピッピの世界展

 
本日は開館と同時に、熱心なピッピのファンや、小さな子どもづれのファミリーなど
たくさんのお客様をお迎えいたしました。

 

展示室内には、ロッタちゃんの秘密の隠れ家、
IKEAのキッズコーナーなどの遊べる写真スポットも!
ロビーのバナーも写真スポットで、ピッピに変身できるグッズもご用意しました。
ぜひ、愉快なピッピになって撮影してみてください。

 

 

また、おてんば少女ピッピは、たくさんのオリジナルグッズとしても登場!
ぬいぐるみをはじめ、バッグ、リュックサックなどの雑貨、
メモ帳やマスキングテープなどのステーショナリー、
ペロペロキャンディーやクッキーなどのお菓子など幅広く取りそろえました。
ぜひ、お気に入りの〝世界一つよい女の子“ピッピを見つけてみてくださいね。

 


 

●2020年3月29日(日)まで開催中!
特別展「長くつ下のピッピの世界展~リンドグレーンが描く北欧の暮らしと子どもたち~」
・月曜休館(2/24は開館)、2/25(火)

 

カテゴリー

アーカイブ

検索する

Top

Cookieの使用について

本ウェブサイトでは、ユーザーにウェブサイト上のサービスを最適な状態でお届けするためCookieを使用しています。 ブラウザの設定(Cookieの無効化等)をそのまま変更せずに閲覧される場合は、弊社ウェブサイト上の全ページでCookieを 受信することに同意したものとみなします。詳細は、弊社プライバシーポリシーをご覧ください。