神戸ファッション美術館

神戸ファッション美術館

> English

お知らせ・イベントのご案内(Blog)

お知らせ・イベントのご案内(Blog)

2020.8.30 関連イベント

[Treasures of Fashion展]本日無事、閉幕いたしました。たくさんのご来館、ありがとうございました

 

みなさま、こんにちは!

 

2020年度第1期展となる特別展「Treasures of Fashion
ヴァレリー・スティールの審美眼」、本日、最終日を迎えました。
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、
開幕を1カ月遅らせて5月19日(火)に
また会期を本日8月30日(日)まで延長して開催いたしました。
 

会期中、新型コロナウイルス感染拡大防止策を整えて
ご来館のみなさまをお迎えしましたが、
マスク着用、手指のアルコール消毒、検温をはじめ、
感染防止のご協力に心より感謝いたします。
 

90日間で、4,479人のみなさまにご来館いただきました。
誠にありがとうございました。

 

 

 

本展は、当館のコレクションを、
ニューヨーク州立ファッション工科大学併設のミュージアム(略称MFIT)のディレクター兼チーフキュレーターである
ヴァレリー・スティール氏のセレクションにより、
4つの小さな展覧会としてご紹介いたしました。

 

4つの章ごとに、「展示構成がとても分かりやすい」という声をたくさんいただきました。
また、とてもファッショナブルな装いの方も多く、ハンドメイドのロココのドレスや、
シャネルのスーツなどをお召しになった方もおいでになりました。
カメラマンの方、写真がお好きな方々には、
第4章のファッション写真のボリュームある展示が好評でした。

 

全世界でのコロナウイルス感染者の増加のため、
ヴァレリー・スティール氏の来日がかなわなかったことは、たいへん残念でした。
当初企画しておりましたスティール氏の講演会をはじめ、
展示室内でのギャラリートークなどもすべて、中止とさせていただきました。
そのかわり、YouTubeにスティール氏、そして当館の中村学芸員によるオンラインギャラリートークが公開されています。

 

●Treasures of Fashion ― the aesthetic sense of Valerie Steele

 

●特別展「Treasures of Fashion ヴァレリー・スティールの審美眼」 オンラインギャラリートーク
(5本あります。そのうちの2本目がこちら)

 

 

展覧会が終わっても、何度でも鑑賞できますので、
ぜひ、チェックしてみてくださいね。
特別展「Treasures of Fashion ヴァレリー・スティールの審美眼」
たくさんの方々のご来館、誠にありがとうございました。
神戸ファッション美術館へのまたのご来館をお待ちしております。
 

●2020年度第2期展覧会
特別展「デンマーク・デザイン」
・9月19日(土)~11月8日(日)開催
※9月21日(月・祝日)は開館、9月23日(水)が休館

カテゴリー

アーカイブ

検索する

Top

Cookieの使用について

本ウェブサイトでは、ユーザーにウェブサイト上のサービスを最適な状態でお届けするためCookieを使用しています。 ブラウザの設定(Cookieの無効化等)をそのまま変更せずに閲覧される場合は、弊社ウェブサイト上の全ページでCookieを 受信することに同意したものとみなします。詳細は、弊社プライバシーポリシーをご覧ください。